ドライブ特集-Highest Drive Of Blue Sky-

TOPページ香川県ドライブ特集香川県のドライブコース一覧 > 弘法大師ゆかりの観音寺と四国高野をめぐる

前へ
次へ

弘法大師ゆかりの観音寺と四国高野をめぐる

弘法大師ゆかりの観音寺と四国高野で知られる雲辺寺など四国霊場をめぐってみませんか。雲辺寺、大興寺、本山寺、観音寺、神恵院などの四国霊場と、浦島太郎伝説の里として知られている荘内半島をめぐってみよう!


コース詳細

徳島道・井川池田IC

(参考コース [到着]--:-- [出発]08:00)

(観光目安時間:)

距離:約17km 国道32・192号線・県道

雲辺寺

雲辺寺
写真提供:香川県観光協会

(参考コース [到着]08:35 [出発]08:55)

雲辺寺は、四国霊場第66番札所のお寺で、789年に弘法大師が創建したといわれています。標高927mの雲辺寺山の山頂にあるお寺で、四国霊場で最も高所にあるため、「四国高野」とも呼ばれています。(観光目安時間:約15~30分)

距離:約30km 国道192号線・県道

五郷山公園

(参考コース [到着]09:55 [出発]10:15)

五郷山公園は、井関池に隣接している公園で、約1000株の桜が植えられており、桜の名所としても知られています。また、ツツジの名所としても知られています。(観光目安時間:約15~30分)

距離:約1km 県道

萩原寺

(参考コース [到着]10:20 [出発]10:40)

萩原寺は、807年に弘法大師によって開基したといわれているお寺で、宝物館には弘法太師筆という急就章などが収蔵されています。萩の名所としても知られており、毎年9月から10月頃には約2500株の萩の花を楽しむことができます。(観光目安時間:約15~30分)

距離:約5km 県道

粟井神社

(参考コース [到着]10:50 [出発]11:10)

粟井神社は、アジサイ神社の名でも知られている紫陽花の名所です。境内には約3000株の紫陽花が植えられており、6月下旬にはあじさい祭も開催されます。(観光目安時間:約15~30分)

距離:約5km 国道377号線・県道

大興寺

(参考コース [到着]11:20 [出発]11:40)

大興寺は、四国霊場第67番札所のお寺で、742年に東大寺の末寺として建立されたのが始まりで、822年に嵯峨天皇の勅願によって空海が再興したといわれているお寺です。仁王門には運慶作といわれている木造金剛力士像が安置されており、境内には弘法大師のお手植えといわれている樹齢約1200年の大楠や、カヤの木などがあります。(観光目安時間:約15~30分)

距離:約4km 国道377号線・県道

薬王寺

(参考コース [到着]11:50 [出発]12:10)

薬王寺は、「ボタン寺」ともいわれているボタンの名所で、春には約600株のボタンを楽しむことができます。明治時代までは菅生神社の別当寺だったお寺です。(観光目安時間:約15~30分)

距離:約7km 国道377号線・県道

鉾八幡宮

(参考コース [到着]12:25 [出発]12:40)

鉾八幡宮は、御神体が鉾であることから鉾八幡宮と奉称されている八幡宮で、1578年に財田上之村、中之村、西之村の鉾をご神体としてお祀りしていたものを合祀したといわれています。境内にある木彫りの狛犬は、鎌倉時代末期作といわれています。(観光目安時間:約15~30分)

距離:約6km 県道

大水上神社

(参考コース [到着]12:55 [出発]13:10)

大水上神社は、讃岐国の二ノ宮の神社で、かつては源平両氏が戦勝を祈願したといわれています。境内近くにあるネズの大木は、長宗我部氏の侵攻により焼け、その後蘇生したといわれています。(観光目安時間:約15~30分)

距離:約6km 県道

本山寺

(参考コース [到着]13:25 [出発]13:40)

本山寺は、四国霊場第70番札所のお寺で、807年に弘法大師によって建立されたといわれています。境内には、八脚門、仁王門、本堂、五重塔、鎮守堂などがあります。(観光目安時間:約15~30分)

距離:約3km 県道

不動の滝

(参考コース [到着]13:45 [出発]14:00)

不動の滝は、高さ約50mの滝で、かつては弘法大師が修行を行った滝で、修行の際に岩壁に不動像を刻み祀ったといわれています。周辺には広場、大型遊具、パットゴルフ場などがあります。(観光目安時間:約15~30分)

距離:約5km 県道

興昌寺

(参考コース [到着]14:10 [出発]14:25)

興昌寺は、弘法大師によって開山したといわれているお寺で、境内には仏足石や古墳などがあります。裏山には日本最古の俳跡ともいわれている一夜庵もあります。(観光目安時間:約15~30分)

距離:約1km 県道

観音寺

観音寺
写真提供:香川県観光協会

(参考コース [到着]14:30 [出発]14:45)

観音寺は、四国霊場第69番札所のお寺で、日証上人が琴弾八幡宮の別当として創立したのがはじまりといわれており、後に弘法大師が七堂伽藍を建立して観音寺としたといわれています。寺院には平安時代末期に造られた涅槃仏像などがあります。(観光目安時間:約15~30分)

距離:約すぐkm 徒歩

神恵院

(参考コース [到着]14:50 [出発]15:05)

神恵院は、四国霊場第68番札所のお寺で、日証上人が琴弾八幡宮の別当として創立したのがはじまりといわれています。本尊は明治時代の神仏分離によって観音寺金堂に移されたといわれています。(観光目安時間:約15~30分)

距離:約1km 県道

琴弾公園

(参考コース [到着]15:10 [出発]15:35)

琴弾公園は、桜、ツツジ、藤の名所としても知られている公園で、「日本さくら名所100選」にも選ばれています。琴弾山にある公園で、展望台からは白砂青松の有明浜などを望むことができます。(観光目安時間:約15~30分)

距離:約すぐkm 徒歩

観音寺松原

(参考コース [到着]15:40 [出発]15:55)

観音寺松原は、日本の白砂青松100選にも選ばれている海岸で、有明浜にあります。近くには砂浜に描かれた寛永通宝の砂絵などがあります。(観光目安時間:約15~30分)

距離:約14km 県道

円明院

(参考コース [到着]16:25 [出発]16:40)

円明院は、1977年に建てられた寺院で、境内には白いパゴダ(仏舎利塔)などがあります。内部には、タイのワットパクナム寺院から贈られた等身大の釈迦涅槃像が横たわっています。(観光目安時間:約15~30分)

距離:約10km 県道

荘内半島(浦島太郎伝説の里)

荘内半島(浦島太郎伝説の里)
写真提供:香川県観光協会

(参考コース [到着]17:00 [出発]17:25)

荘内半島は、浦島太郎伝説の里として知られており、浦島太郎の舞台となったといわれている場所が約10か所あります。(観光目安時間:約15~30分)

距離:約18km 県道

高松道・三豊鳥坂IC

(参考コース [到着]18:00 [出発]--:--)

(観光目安時間:)


コース周辺の宿泊施設情報

楽天ウェブサービスセンター
※楽天トラベルの香川県・琴平・観音寺・エリアに登録されている宿泊施設を表示しています。


ご利用に関する注意事項

  • 各ドライブコースの走行距離・所要時間は、実際の走行したコース・経由地により異なる場合があります。
  • 各ドライブコースは道路の新規開通や通行止めなど実際の走行ルートとは異なる場合があります。ドライブ前に最新情報をご確認ください。
  • 掲載している観光スポットの営業時間・休業日などの詳細情報につきましてはドライブ前に関係箇所にご確認ください。
  • 運転の際は、制限速度などの道路交通法等を守って、安全運転でドライブを楽しみましょう。
    • 写真提供:香川県観光協会

    コースデータ

    出発地: 徳島道・井川池田IC
    到着地: 高松道・三豊鳥坂IC
    走行距離: 約133km

    コース概要

    旅館・ホテル検索(楽天トラベル)

    都道府県:

    チェックイン(1泊):
     

    ご利用人数:大人

    小学校高学年 小学校低学年

    ご利用部屋数:

    宿泊料金:


    レンタカー予約


    ガソリン価格情報


    gogo.gs


    周辺の天気情報

    ページのトップへ戻る